オリックス(8591)の株主優待が届きました!

この週末も3月末決算の株主優待が届いております‼

土曜日には優待投資家にも人気が高い、オリックスの株主優待が届きました。優待内容は「グループ優待」と呼ばれるオリックスグループが提供する各種サービスが割引で利用できる株主カード(1年間有効)と、「ふるさと優待」と呼ばれるカタログギフトです。

株主カードはオリックスグループが運営するホテル・旅館やレンタカーが割引で使えるので、旅行好きのキューピーちゃんには活躍しそうな内容です。

その外にも、スカイツリーにある「すみだ水族館」や京都鉄道博物館の隣の「京都水族館」、湘南の「新江の島水族館」も人数制限なしに入場料金が10%引きになるので、子沢山家族ならより有効に活用できそうです。「すみだ水族館」と「新江の島水族館」は前から行ってみたかったので、早速、この株主カードを活用して行ってみたいと思います‼

また、野球のオリックスバッファローズファンであれば、このカードを持っていれば、ホームゲームの当日券が優待価格で購入できます。

さらに筆者キューピーちゃんはまだ大分先の話でまだまだ関係ないですが、老人ホームや高齢者住宅の入居費用も数十万円単位で割引になるので、これから入居を考えている方は予め株主になってから入居するというのも手ですよ!

幅広く、色々な場面で活躍できそうな優待ですね!

もうひとつの株主優待「ふるさと優待」は株式の保有年数によって、貰える優待内容が異なります。私はまだ最近買ったばかりなので、3年未満コースです。約50種類の中から好きなものが選べます。色々良さそうなものがあって、迷ってしまいますが、キューピーちゃんは「チーズの詰合せ」にも後ろ髪惹かれましたが、横浜中華街の名店「江戸清」の豚まん、黒酢酢豚、麻婆茄子、黒ゴマあんまんの中華詰合せにしました。

申し込む際に、ネットで申し込むと自分の欲しい商品が確実に貰えるのですが、同封のハガキ申込みであると、第3希望まで記入し、希望商品の人気が高いと第2、第3希望になってしまう可能性もあるようなので、ネットが使える方はネットで申し込んだ方がよいでしょう。

カタログギフトの品物が届くのは7月下旬以降とのことなので、今から届くのが待ち遠しいです。

2019年度、これまでに届いた優待

QP(キューピー)
  • QP(キューピー)
  • 小さいころからキューピーちゃんにくりそつだったため、3歳から40歳を過ぎた今でもあだ名はキューピー。
    小学生時代に母親がしていた株式投資に興味をもち、母親の株式取引に銘柄指南、大学時代からは自分のバイト代をつぎ込み株式投資を開始。
    某証券会社にてネット取引の企画、オウンドメディアの運営など企画部門に10数年従事。
    これから株式投資をはじめたい、株式投資を始めたもののどうやって投資したらよいか困っているという初心者向けに株式や経済などについて、みなさまに役立つ情報を発信していきます!新設の株主優待情報などもいち早くお届けしていくので、Twitter:キューピーちゃんの株式経済研究所@stockeconomics、Facebook:キューピーちゃんの株式経済研究所@a1stockeconomicsもフォローしてくださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です