アイケイケイ(2198)の株主優待券でフレンチの鉄人“坂井”のラロシェルでディナーを堪能!

アイケイケイ(2198)株主優待券

株主優待を利用してラ・ロシェルでフレンチディナー!

昨日8月25日は筆者キューピーちゃんのお誕生日だったので、アイケイケイ(2198)の株主優待お食事割引券を利用して、「料理の鉄人」フレンチの坂井宏行がオーナーを務める“ラロシェル・山王”に誕生日ディナーをいただきに妻と行ってきました。

なんと株主優待券を使うと通常13,000円のディナーコースが11,000円でいただけます。今回は妻と二人でしたが、この株主優待割引券は1枚で4名まで利用できるので最大限利用すると1枚当たりで8,000円もお得に高級フレンチを堪能できます。

この株主優待を提供しているアイケイケイは九州を中心にハウスウエディングの企画・運営のサービスを展開している会社です。

筆者調査によるとラ・ロシェルとは資本関係はなさそうなので、アイケイケイがウエディングのお料理を“フレンチの鉄人”坂井宏行さんに監修してもらっている関係から株主優待の対象となっているのではないかと推測されます。

今回伺った「La Rochelle・山王」は溜池山王駅からすぐ、首相官邸と日枝神社に挟まれたキャピトル東急1Fにお店があります。

脱サラしてからというもの、暑いこの時期はほぼTシャツ短パン、サンダルというラフな格好ばかりでしたが、久しぶりにおめかしして、靴を履いての外出です。

お料理はマカロンのアミューズから始まって、秋刀魚のフリットをはじめ旬の野菜を使った前菜の品々など、もう秋を感じさせるような演出。

お料理もさすが鉄人の店とあって、かぼちゃのスープも冷たいスープに38℃に温めた違う種類のかぼちゃのスープを掛けて温度が異なるスープを楽しむことができたり、アップルパイはサーブする直前にリンゴの木のチップで燻製して香ばしい香りが広がるなど、手の込んだ美味しいお料理を堪能することができました。

そしてこの日は、筆者のお誕生日ということで、オルゴールで“パッピーバースデイ”の曲を奏でながら、ケーキをいただきました。高級店とあって、これらのサービスもお上品な感じの演出でしたよ。

そして、最後は「オレンジのマカロン」、「青梅のパート・ド・フリュイ」などのお土産がつきました。

アイケイケイの株主優待の割引券は3枚あるので、次はラ・ロシェルの南青山店にも行ってみたいですね。南青山店は山王店よりも少しリーズナブルでディナー8,500円のコースが7,500円に、また優待割引券はランチでも使え、3,000~5,000円でお食事できるお店もラインアップされているので、ちょっと贅沢したい時に使える株主優待として、おすすめです。

アイケイケイの株主優待が使えるお店はこちら(外部サイトに遷移します)

なお、アイケイケイの株主優待が取れるのは毎年4月末になりますので、まだまだ先ですが気になった方は株価をチェックしてみてくださいね!

アイケイケイの株主優待に関する過去記事はこちら

フレンチの鉄人、坂井の「ラ・ロシェル」で使える! アイケイケイ(2198)の株主優待が届きました!

QP(キューピー)
  • QP(キューピー)
  • 小さいころからキューピーちゃんにくりそつだったため、3歳から40歳を過ぎた今でもあだ名はキューピー。
    小学生時代に母親がしていた株式投資に興味をもち、母親の株式取引に銘柄指南、大学時代からは自分のバイト代をつぎ込み株式投資を開始。
    某証券会社にてネット取引の企画、オウンドメディアの運営など企画部門に10数年従事。
    これから株式投資をはじめたい、株式投資を始めたもののどうやって投資したらよいか困っているという初心者向けに株式や経済などについて、みなさまに役立つ情報を発信していきます!新設の株主優待情報などもいち早くお届けしていくので、Twitter:キューピーちゃんの株式経済研究所@stockeconomics、Facebook:キューピーちゃんの株式経済研究所@a1stockeconomicsもフォローしてくださいね!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です